composition – computer music – electroacoustic music – education


concert live

2019.7.19-20 遠音近音 ―尺八と電子音響のための

ACMP* 2019/Media Project Vol. 15
―日韓コンピュータ音楽祭

7/20,21に第39回JSSA研究会と併せて、以下のようなコンピュータ音楽のコンサートとインスタレーション展示会を企画しましたのでご案内します。
ACMP(Asia Computer Music Project)は2010に東アジアを中心としたコンピュータ音楽のコンサートおよび研究発表を行う企画として発足しました。 http://www.acmp.asia/
また、Media Projectは東京電機大学未来科学部主催の催しですが、これらが共催した企画です。http://www.srl.im.dendai.ac.jp/events/Media_Project/
今回は、国際ワークショップとして韓国の作曲家6人を招待しての日韓のコンピュータ音楽祭としました。
2回のコンサートと、メディア系のインスタレーション展示があります。日韓関係の困難な時代だからこそ、より一層文化交流の意味が重みを増すと考えています。皆様ふるってご参加ください。

入場無料

コンサート Ⅰ
日時 2019年7月20日(土)  開演 16:00 (開場 15:30)
会場 東京電機大学 千住キャンパス 丹羽ホール
〒120-8551 東京都足立区千住旭町5番 https://www.dendai.ac.jp/access/tokyo_senju.html

鈴木悦久  “スケーラブル カウンターライン” ―打楽器奏者とコンピュータのための(初演)

Seongah Shin “Sagu” audiovisual work Video: Eunju Jang  (初演)

Jenny-Jiyoun Choi “Second suite” for Viola and Electronics, va: 山本周

Heejo Choi “Sound of the bells” Music and performance

由雄正恒 遠音近音 ―尺八と電子音響のための 尺八: 渡辺智克

宮木朝子 “ Echolalia II” ヴィジュアル・ミュージック  映像制作: 小阪淳 (公募作品)

水野みか子 アクサライ3 ―フルートと視聴覚システムのための一箇所上演版 fl: 丹下聡子

コンサート Ⅱ
日時 2019年7月21日(日) 開演 17:00 (開場 16:30)
会場 東京赤坂 OAG ホール
〒107-0052 東京都港区赤坂7-5-56
ドイツ文化会館内 https://oag.jp/jp/

高岡明 ヴァイオリン・コンチェルティーノ vn: 松橋輝子

岩田渉 “Nostalgia” for electronics and video (公募作品)

小坂直敏 掛鏡 ―チェロと電子音響のための  vc: 多井智紀

Jongwoo Yim “Flux III” for Double-Base and electronics  cb: 佐藤洋嗣

森 威功 月虹 ヴィジュアルミュージック (初演)
Seong-Joon Moon “Frame” for piano and electronics, pf: 小坂紘未

インスタレーション
2019年7月17日(水)~20日(土)
会場 東京電機大学 1号館1階ギャラリー
* 18(木)~20(土) 13:00-13:30, 20(土)
15:00-15:30 まで会場で簡単な説明を行います。
喜多敏博  ソリッドステート・アンサンブルⅡ (公募作品)

*以下は東京電機大学学生作品
千葉尭 不可能図形というトリックアート・アニメーション
玄葉脩 表情+心拍計+漫符=かわいい
比企野裕 VRを用いた冠水状況体験システムの開発
野口 大輝,岩井将行 :twitter micro printing bot
安武 凌,岩井将行 電子ペーパーを用いた小型無線デジタルサイネージ
若色夏実 新作

主催 ACMP、東京電機大学 未来科学部
助成 公益財団法人 韓昌祐・哲文化財団
協力 JSSA(先端芸術音楽創作学会), Hanyang 大学、CREAMA
後援 JSEM(日本電子音楽協会) (特非)
日本現代音楽協会、(一社)日本作曲家協議会
企画構成 小坂 直敏
実行委員 高岡 明、森 威功



lecture